FC2ブログ
2018_11
30
(Fri)02:10

事故記事6 ~86修理からの復帰~

Category: リアル



もい!!!






11月28日…この日はずっとソワソワしていた。





そろそろ3週間経つしディーラーからなにかしらの連絡があってもいいのではないか、と。



もしくはこちらから納車日を聞いてみようかなと思ってました。





そうしていて、夕方ごろ…ディーラーから電話がありました。





「明日にはお渡しできそうです」




キ、キ、キ、キタ――(゚∀゚)――!!





なんとなくの予言があたりました。


事故日からぴったり3週間です。



早いとみるか遅いとみるかは人それぞれですが

あのダメージを3週間で治せるのはすごいことなのではないでしょうか。





そして迎えた29日





ディーラーへ向かう間はずっとドキドキしっぱなし。


自分の車が帰ってくる…その一心で向いました。




そして・・・




あったーーー!!!

86_修理後1



これが俺の86だ!!




超キレイ。 ピカピカ


やっぱりコーティングはすごいなぁと実感。

日々かかさず洗車してもこのコーティングのピカピカさには勝てないですね。



店内で見積書を渡され、料金は約95万円になってました。


保険に入っていたので手元からの出費はないわけですけど、

次回からの保険金支払いが増えるのがイタイですね。



ちょうど冬の時期にはいったので、ノーマルタイヤからスタッドレスに一緒に交換。


左フロントタイヤとホイールは交換(新品)でそのまま預かってもらいました。



少し話して、車に乗り込みました。




おお、この感じ…



素晴らしい




アイポイントが当然下がるわけですけど、思ったより「低い!」という感覚にならなかったですね。



そしてエンジン始動。



ブォン!とやる気にさせるエンジン音とマフラー音。


これだよこれこれ!!


やっぱこうでなくちゃ



3週間ぶりのマニュアル発進です。





半クラの位置を忘れているかな?とも思ったのですがすんなり左足が動いて、しっかり半クラできました。



人間の感覚ってすごい。




そしてディーラー店から出ていよいよ一般道


一速から2速へチェンジ・・・からの加速



素晴らしいの一言…




僕が求めていたのはこれなんだーー!!!




回るエンジン、加速感、室内に響く吸排気音



これが幸せか。



ブレーキも当然いい感じ。やりやすい。 自分の思った通りに利いてくれる。


そうして向かった先は、GRガレージ。




この前の店員さんがいてくれて、無事治ったご報告をして色々と話しを聞いてくださいました。












いったん家に帰って、ボンネットをあけて中を見たのですが、


うーん。 大丈夫そうですかね。

86_修理後2


特に溶接マシマシになっているわけでもなくそのままな感じ。



ただタイヤハウスがぼこぼこになっていたり?(元からだったかも?)

周りのゴムがゆるくなっていたりとちょっと気になる部分がありました。








そして気付いてしまったのです。







右ボンネット
86_修理後3

左ボンネット
86_修理後4




若干・・・浮いている



約1cmくらいだとは思いますが、溝ができているのがわかると思います。



ボンネットとクォーターパネルと呼ばれる部品が新品交換ではなく、板金修理なので


こうなってしまったのかと思います。



気になる…見つけてしまったからには気になってしょうがないです。




タイヤ履き替えの支払いもあったので、もう一度ディーラーへ向かい、そのことを相談。





で、結局のところ、また2,3日預からせてもらえないか、となってしまいました。










せっかく帰ってきたのに!?




と思ってその時は



自腹でボンネットを社外品の新品にして、その時に調整をしてもらえないか、と言ってしまいました。




これ結構なクレーマーですかね?




さっくり預けてしまったほうがよかったのかなと今は思いますが


3週間経ってようやく帰ってきたのにまた数日後に預けなきゃいけないというのが嫌だったので…




キレイに治してもらえると思っていただけに少し残念に思ってしまいました。


でも逆に板金修理でここまで治せてるのもすごいことだとは思いますけど・・・



新品パーツにしてくれてよかったのになぁ。(どうせ保険だし)





通常走行には問題ないと思いますけど、やっぱり気になってしまう



どうしようか考え中です。




そして逆にこれからどうしようか?という相談でもありますのでコメントありましたらコメントください。





まあ、さっくり預けてしまうのが一番なんでしょうけど・・・



86楽しすぎて手放したくなかったので曖昧な感じになってしまいました。


すみませんでした。



ではノシ

スポンサーサイト
2018_11
25
(Sun)00:00

大洗水族館へ行ってきました

Category: リアル



もい!!!



事故があってまったく記事にできませんでしたが、


11月7日に少し前の記事に書いた、女の子と大洗水族館へ行ってきました!




大洗海岸



海!!!すごい!!!


風が強くて白波がたってました




海と86…映えますねぇ!!!!


大洗海岸_1107圧縮




そして、水族館へ!!


大洗水族館_1




いやー、すごい

入ってすぐガルパンがお出迎えしてくれるのすごい


大洗水族館_2


「I」って何かと思ったら、奥にいたほかのキャラが「O」「A」「R」「A」をもって立ってました。

大洗水族館_6



ガルパン見ていなかったので、大洗が聖地だと知りませんでした。


全く持って下調べ不足です。。。





大洗水族館_3



水族館いいですね!!


最高に癒されます。


そしてこの、どこを撮っても絵になる写真

大洗水族館_4




iPhoneでも十分キレイに撮れてますね。




そしてグソクムシやらチンアナゴなどもいました。


大洗水族館_5






イルカ・アシカショーを見たり、ダイバーによる生き物解説なども見れたので


ほとんどのイベントを楽しめました!




水族館を見終わった後は、マリンタワーへ。



大洗マリンタワー



何があるのかと思ったら、特に何もなく・・・


(2階にガルパンカフェがありました)



展望エリアで周囲を見渡せるくらい。



初めての茨城、そして超久しぶりの水族館!!



めちゃめちゃ楽しめました!!



また行きたいです。



そう。事故が起きるとも知らずに。





ではノシ

2018_11
23
(Fri)23:23

せっかくなのでレビュー

Category: リアル



2週間経ちましたが、まだ86は帰ってこない…

ということで、
トヨタレンタカーで借りた、ヴィッツのレビューをしたいと思います。





まず乗って思ったのは目線の高さです。

高い!

スゴイ見渡し具合だ。


これはシートが一番高くなっていたからでした。
今は一番低くしました。

それでも目線は86より高いです。


そして、運転席に座ると、メーターはスピードメーターと燃料ゲージだけ。


ヴィッツ_メーター類


えっ?と思いました。

水温計・油温計・電圧などが全く分からない。
加速してる時のエンジン回転数も分からない。

車の情報が少なすぎるのではないか?とちょっと思っちゃいました。


一般の人はそんなに気にしないのでしょうね。



そしてなにより、オートマチックトランスミッション…

久しぶりすぎて逆に難しい。


そしてアクセルを踏んだ瞬間に分かる、発進のしなさ。

これはやはりオートマだからでしょう。
アクセルを踏んでから動くまでラグがある。

ブレーキを離してアクセルをすぐ踏んでも、一瞬クリープ現象が発生してスムーズな加速に繋がらない気がします。


そしてその後の加速のしなさ。

86と同じようなアクセル開度じゃ全然加速しない。

同じ速度に到達するまでが全然違う。

まあ、馬力の違いやトルクも全く違うのでそりゃそうなんですけどね…。

結局は先ほどのオートマ特有の発進の悪さと
アクセルの突きの悪さが重なってるのかなと。


ただ、普通に走行する分には気にならないと思います。

あくまで86と比べて、です。

他の一般車と同じくらいに発進・加速はちゃんとしますよ。



ただ、追い抜きや追い越しをしよう!という気にならないですね。

これは無駄な追い抜きを諦めると考えればいい意味でもあるし、
合流や追い越しての車線変更などがしづらいこともあるので悪い意味でもあります。




そして次はブレーキですよね。



これはレンタカーだからかもしれませんが、
ブレーキの遊びがすごいある。

少し踏んでのいわゆるチョンブレがしづらい。
でも踏みすぎるとガクッとブレーキが効き過ぎる。


難しい。


ジワっと踏んでゆっくり止まることがなかなかできない。

これは慣れもあるんでしょうけど、ブレーキの遊びは気になるところです。


1週間ほどでようやく慣れました。



あと、ブレーキといえば

エンジンブレーキがほとんど使えないというのもデカイです。


少しだけスピードを落としたい時に
86だとエンブレをほぼ多用していたのですが、

今はアクセルを離すだけ。
でもほとんどスピードは下がらない。

もしくはシフトダウンでBに下げて一気にエンブレ効かせるしか…。




なんだかヴィッツが悪いみたいな言い方になってしまいましたが、
走りの面に関しては当然86のほうが上で然るべきだと思います。

スポーツカーですし。



では逆にヴィッツの良い部分は…??



まずは乗り降りがしやすいところ。
よっこいしょと乗り込む必要がないので自分や同乗者に優しいですね。


それと、4ドアなのでしっかり後席も使える点。
荷物を入れたりするのも楽ですね





ヴィッツの良い点はほかに、静音性の高さがあります。

信号の停止などでアイドリングしててもほとんど気にならない。
運転中もほとんど静か。


そしてサスペンションがすごい柔らかい。

地面のゴツゴツ感が体に伝わってこない。

柔らかい振動になって伝わるので運転がスゴイ楽です。


あとは車高が高いので少しの段差や斜面などもそこまで気にする必要がないのも楽なポイントですね。


風が強いと若干煽られたりしますけど…。



ヴィッツも良い車ではあるのですが、


運転してて楽しい!とか出かけよう!という気になるのは
やはり自分の愛車86ですね。

道で見かけたりすると早く乗りたい気持ちが強くなってしまいます。



早く来てくれー!!



86_写真1


ではノシ
2018_11
16
(Fri)01:04

事故記事5 ~再会~

Category: リアル



もい!!



休みの日もすることもなく、ただただ過ごしていただけじゃもったいないな、というのと


車に会えずさびしくなったというのが大きく、



レンタカーで行くの恥ずかしかったのですが、GRガレージへ再び行ってきました。




マフラー交換して以来なので、約3カ月ぶりです。


覚えていてくれてるかなあ・・・なんて思って行きました。






店に入って、「また色々とカスタムの相談に来ました~」と言っていたら



もう一人のショップの人が「あれ、この前トラストのマフラーに変えた人?」




あっ!覚えていてくれたようです。 嬉しいです。



そして、車どうしたの?と言われたので


先週、事故りまして…と説明したところ



「そういえばギャラクシーブルーの86が運ばれてきたなぁ」と

※ギャラクシーブルーとは、何のことかと思ったら、86/BRZの前期型の紺色の名前でした。
後期型ではアズライトブルーに名前を変更しています。
 (ですので、正確にいうと自分のはアズライトブルーです。)

ドライブinHARU



86を持って行ったのは自分のディーラーのトヨタ店だったのですが、どうやら修理する場所はこのGRのあるトヨタ店のようです。



そして、奥の敷地に案内されました。




しばらく敷地をうろうろしていて、探したのですが見つからず、中のガレージを見たところ

ちょうどジャッキアップされている、我が86がいました。


色々とパーツが外されていましたが、ナンバープレートはついたままだったので分かりました。



あれだああああ!!!



「うちのスタッフは優秀だから任せておいて」と言われました。



いやー、ホントそういわれると安心しますね。


「よろしくお願いします」



1週間ぶりの再会だったのですが、非常にうれしかったです。




恐らくこれから着工なのでやはり3週間程度かかるかな~?という自分の見立てです。



1週目:パーツ取り寄せ、修理待ち
2週目:着工~修理
3週目:販売店へ搬送後、最終チェック(試運転)



でしょうかね? 楽しみです。



その後は、色々とカスタムについて話しを聞いて参考になりました。



今考えているのは、黄色フォグに変えたいな~と考えています。




あまりお金もかからないでパッと見で変えたのがわかるしカッコよくなるしでいいこと尽くしだと思います。


勿論純正の白LEDでもいいんですけどね。 道路の見渡しはとても良いです。


ただ、雨や雪の時は黄色フォグのほうが見やすいそうです。




フォグランプ、変えようかな~~



後は、車高調やらタイヤやら…とも思っているのですがお金もかかるのでしばらく様子見です。

カスタムショーなどで購入したほうが安く買えるそうなのでそういう場所で買った方が良いとのこと。









久しぶりに自分の車を見れて安心しました。



下がっていたモチベーションも少し復活しました。



86が帰ってくるのが楽しみです。



ではノシ
2018_11
13
(Tue)00:23

事故記事4 ~虚無~

Category: リアル



もい!




86がいなくなって、何もやる気が起きない…



休みも出かけようと思わなくなってしまったなぁ。




仕事しているときは仕事のことを考えていればいいんですけど、

一人になって暇になったときや、特に寝る時は事故のことがフラッシュバックします。



後悔しかないです。




レンタカー運転しててスポーツカーや86なんかとすれ違うと「いいなぁ~~、乗りてぇ~~」と思います。


めちゃめちゃ思います。



こんなに86がある日常が幸せなものだったとは。


ビーナスライン_霧ヶ峰富士見台



つらい。



他の事といっても、何も身に入らない。


デレステもアズレンもやってますけど、ほどほどです。


やはり一番のめりこんでいたのは車だったのかもしれません。



早く治って帰ってきてほしいのと、逆に早く帰ってきてもちゃんと修理したのか心配になってしまう矛盾も思ってます。




ここ2日間は86の夢を見てます。


いつの間にか自分の駐車場に86が停まっていて、「アレ!?もう治ったの!?」といって喜んでたり


現実では一度も行ったことのない、走行会っぽいところで空ぶかしして遊んでたり





ほあぁ~~~ つらみ。




なんとなく納車の気分に似ている感じもしてます。


ただ、もう86のすばらしさを実感した後なのでその時以上に期待感が高まっているかもしれません。



8月2日外気温



早くあのコックピットに収まりたい。。。



とはいえ、どうしようもないので時が来るのを待ちます。。。


はやる気持ちを抑えつつ・・・謙虚に暮らします。



ではノシ

2018_11
10
(Sat)11:37

事故記事3 ~物損~

Category: リアル



もい!!




さらに進展?が少しだけあったので記事にしておきます。



9日に整形外科へ行って、診察を受けました。



右肩の痛みだけだったのですが交通事故ということもあって

軽いチェックを受けました。


首を動かしたり、触診したり、レントゲン撮ったり



まあ、湿布をもらっておしまいなんですけど。


治療費約1万円ってところですね。

まだ過失割合が決まっていないらしいので自分の保険から出るそうです。


そして診断書ももらいました。


これを警察へ提出すると物損事故から人身事故に切り替えることができるそうです。


とはいえ、人身事故に切り替えるには相手方と警察へもう一度出向き、現場検証などももう一度詳しくやるそうです。


・・・怪我という怪我でもないですし、それはさすがに面倒ですよね。

相手方ともう一度顔を合わせるのも嫌ですし。






でも、車修理費や、医療費などなどで

保険を使用すると来年からの保険料も上がるそうなので使わない選択肢もあるみたいですね。




車修理費約90万円だったら保険使った方がいいと思うんですけど…








さらにその後、、

役所のほうから電話がかかってきて


事故を起こした際に、どうやら市の管理するポールや縁石を壊してしまったらしいです。


壊したというと大げさですが、傷つけたのは事実です。





役所→わたし→保険会社  というふうに電話をし、保険会社に伝えてほしいとのことでした。

そういった修理代も保険会社からおりるそうです。




で、電話をしたところ

修理費は全て相手の保険会社持ちとのことでした。



事故した衝撃で、ポールや縁石に当たったのは相手方の車なので、相手負担なのだと思います。


これは少しラッキーというべきでしょうか…。



これも最終的にどうなるのか心配な部分です。









というか、交通事故おこして普通に生活できているのがすごいと思っています。


てっきり捕まるもんかと思ってましたし、しばらく警察のお世話になるものかと…。



お金や相手方との交渉など、そういった関係は保険会社に任せられるのがすごいですね。



保険には入っておくべきです (ダイマ)




ではまた進捗あり次第更新します。


ノシ

2018_11
08
(Thu)22:40

事故記事2 ~進展~

Category: リアル



もい!!!




ちょっとだけ進展があったので書きますね。




夕方ごろ、トヨタさんから修理の見積もり書を持ってきていただきました。



それによると…


概算見積もり約89万円




左フロント周りほとんど交換なので…高くなりますねぇ。

バンパーやヘッドライト、やはりサスペンションも少し歪んでいたそうなのでそれも交換です。

タイヤやホイール、ブレーキディスクなども交換。


意外と高いのが塗装代でした。



という感じで、、、修理する方向でいきます。



事故車になっちゃうけど…そんなこといっても86のローンも残っていて新車を買う余裕もないので…。

(乗り換えるならワンチャンGR86乗りたかった)


板金できれいに治ってきてくれることを信じます。



エンジンのほうは問題ないとのことでしたが、正直怖いですね。

ものすごいGがかかって負担になっているはずですから…。










事故直後の相手方の動きに不審な点があったのを思い出したのでちょっとだけメモしておきます。




私から警察へ電話をしたとき、相手の老人もそれを見ていて

「こいつ自分(この自分とは私のことです)から警察に電話してるよ~」と言っていました。



それなのに、警察が来た時には老人の姿はなく


なんと、家に一度帰っていたそうです。



で、私の携帯に電話が。



出てみると、警察からでした。


相手の方が家から警察に電話をかけたそうで、その確認の電話でした。



その時は何も思わなかったのですが、今思えば不可解な行動ですよね。



私から警察へ電話しているのを見ておきながら相手はわざわざ自宅にいったん帰り警察に電話をしている。




つまり…何か家に帰るべき事情があったのでは?



例えば…免許不携帯だったとか




これは完全に私の憶測なので今となってはどうしようもないことなのですが…。



思い返してみるとおかしいなと思ったので書いておきます。



相手の人がいなくなったら皆さんも少し警戒したほうがいいかもしれません。



家に帰って現場に戻ってきた後は、その老人の奥さんや娘?と思われる人も登場したので、

味方を増やしたかったのかもしれません。




うーん。 やっぱり老害なのかもしれない。



奥さんも奥さんのほうで、自宅に電話した際に住所や車種・ナンバーを聞こうとしたのですが


全く分からない、とのこと

そしてなんと事故をおこした主人は"出かけている"



はぁ~~~。 あんだけ騒いでおいてよく出かけるな~~と感心しつつも


その時の電話で、「家にいないので携帯にかけてください」と私の携帯の電話番号を伝えて電話をきりました。




しかしながら、なぜかその後、家の電話にかかってきました。

(家にいたのでよかったです)


携帯にかけてくれとわざわざ言ったのはなんだったんだ…


奥さんは少しはマシだと思ったのだが…奥さんもダメな人だったか…?



ま、そんなこんなで。





老人をあいてにすると面倒になるというのはもう明白ですね。

歳のせいか、強がる人が多い。

地位や名声なんてのは全く関係ないのにそういうのを持ち出して上からガミガミいうのは本当に勘弁してもらいたい。



おっと、これは事故とは無関係でしたね。








夕方ごろから体の一部の関節あたりが少し痛み始め、


夜、風呂から上がったら、右肩から首筋付近が痛み始めました。




右肩がズキズキしてます。



明日、病院行って診断書でももらおうかなぁ。




警察の人からは「今後体が痛み出して、病院へ行って診断書を出してもらっても構わない」と言われてますので、



そのようにしたいと思います。





ではノシ

2018_11
08
(Thu)15:05

事故記事1 ~直後~

Category: リアル



もい・・・!!








タイトルどおり、、、事故りました。



何から書けばよいやら…




色々と書きたいことはあるのですが、心がざわついて全然整理できません。



タイピングする指も震えています。










こちら直進(優先)道路で相手方が側道から左折で出てきてこちらの車左側にガッシャーンって感じですね。




86_事故4


事故った衝撃でのエアバッグは作動しませんでした。


とにかく事故って優先すべきは安全の確保だったので

車を動かして後続車への配慮をしました。



しかしながら、よくこれだけ破損してエンジン動いたな、とすごい感動です。


サスペンションもほとんど歪んでいなさそうな感じで、

ハンドルも取られることもなく車を動かせました。



とりあえず大通りから避けて、側道に置いて、車を降りました。



相手方の運転手は老人で、車から降りるや否や


「前方不注意だ!!! スピードの出し過ぎだ」 などの罵声をこちらに浴びせてきました。



この時点でこの人と話し合うのは無理だと察したので警察へすぐに電話。




その間に、側道から出ようと待っていたオバサンがきて、「ちょっと!!邪魔だからどいてくれる!?!?」と


こちらとしては「ハァ?」状態。

ちょっと待っといてくれと。 電話してるのが分からないのか、と。


こちらとしても車を動かしたいけど動かすとさらに車へのダメージが及びそうなのであまり動かしたくなかったのです。


動揺していたのでまともに運転できるかもわからなかったです。



何処に動かすべきか迷っていると、



「近くのスペースが空いているから、そこに止めていいよ」と声をかけられました。


通りすがりのライダーさんには感謝しています。


さっきのオバサンは根絶しろ






警察に電話してとにかく落ち着いて話すことを心掛けましたが

まともに話せていたかどうかは分かりません。





怪我の状況については自分と相手の両方の状態を聞いてきました。



「相手にきちんと怪我の状況を聞いて」とそのような感じで話されました。



で、その時に相手の方に「怪我は?」と聞いて、「怪我はない」ときちんと言われました。 ピンピン歩いてましたし。



数分後、パトカーが到着


この数分…待っているのがすごく長く感じました。


到着した警察官に事情を説明


免許や自賠責保険などの提示をして、名前・会社やらの情報を伝えました。



自分と相手両方から事情を聞いていました。


来た警察官にも「怪我は?」と聞かれたので

自分は「ないです」と答え、相手の老人はというと…


「耳がキーーンとなる」などの証言を言い始めました。



そこで自分は気付きました。


あぁ、だから電話の時点で怪我の有無をはっきりさせたかったのか、と。


後でこのように急に意見を変えられても対応できるように。





そして、途中からは交通課という別のパトカーが来てその人たちに引き継がれました。



ここで詳しい状況説明



「何キロ出てましたか?」や「どのあたりで相手の車は見えましたか?」、「相手の車は動いていましたか?」


などなどです。



特に困ったのがどのあたりで相手の車が見えたのか、というところです



どのあたりと言われても…


言葉に詰まっていると、「あなたのことだからハッキリ言ってくれないと困るよ~」みたいな趣旨の発言が。




いや、そりゃハッキリわかってたら答えてるって!と思いつつも


「うーん、このあたりですかねぇ?」みたいな感じで通しました。





その後、相手の老人はパトカーで事情聴取をされていたみたいです。

何を話していたのかは分かりません。



とりあえず、相手の名前と電話番号を控えておくように言われたので行きました。



とはいえ、めっちゃ気まずいのに当事者同士がやらなきゃいけないのか・・・と



しかも相手側はほとんど悪びれる様子もない感じ。



まあ、大人の対応をしようと敬語で丁寧に話しかけ、なんとか名前と電話番号を聞きました。




その後の話しになるのですが、この時にきちんと相手の情報を聞いておいたほうがいいです。


・名前
・住所
・電話番号
・車(車種やナンバー)
・加入している保険会社



これくらいは聴いておいた方が後が楽になります。





警察の聴取も終わり、お互いけがもないので、「物損事故」という処理になりました。


免許の減点や罰金、懲役などは特にないみたいです。 一安心です。




もし仮に相手方が病院等の診断書を提出し訴えてくるなら話は変わってくるそうですが…

どうなることやら。




自分の車は自走できたのですが、怖かったのでJAFを電話で呼びました。



JAFの人もとても感じの良い人で、スムーズに的確に作業してくださいました。


主にフロント付近が破損していたため、前輪を持ち上げ、牽引して運んでもらいました。



時間があったので、そのままJAFの助手席に乗り込み、一緒にディーラーへ。


86_事故3




仕事がらか色々と車に詳しいみたいで、移動中は色々と話しかけてくれました。


心中、楽しいとまではいかないもののここでようやく落ち着ける感じになりました。

ありがたかったです。


運転のプロなのでひとつひとつ信号や歩行者などを指差し確認し、運転していました。





ディーラーについてからは、担当者の人と保険会社へ電話。



よく見てみたら前側だけでなく後ろも擦り傷がありました。


86_事故2



保険は対物無制限、レンタカー付なので今のところお金は飛んで行っていないデス。



とにかく修理代がいくらかかるか、修理日のメドなどはこれから検査してみてわかるそうです。


見た目だけでは分からない部分で、中身がすごいイッてるんだろうなあ…。




そのままレンタカー屋へ行って、自宅に帰ってきました。



生きててよかった。 ホッとした。 そんな感じ


ではなくて



事前に防げたなぁ~という後悔だらけ。




自分から見て、相手(運転手)がこちらを一切見ていないで出ようとしているのを把握していたので

減速してればよかった…という悔いばかり。


間に合ったかどうかはわかりませんけど…。


とにかく許せないのは自分自身ですね。。。


大事な車を自分自身で傷つけたようなものです。




相手側は一方的にこちらが悪いみたいな言い分を通してます


電話などでも常に上から目線、一方的です。 老害とまでは言わないけども、それに近いんじゃないか…?




が、

保険会社からの電話ではこちらの過失割合は1割~2割程度と聞きました。


これからさらに深く詳細を掘り進めるので最終的にどうなるかはこれからですね。


また進展があったら記事にしたいと思います。









ちょうど最近、ドライブレコーダーなどの事故運転動画を見ていて自分で気を付けようと思っていたのですが…



結局どこかで"他人事"と思っていたのかもしれないです。




やはりちょっとした焦りからこうした事故になってしまうので注意が必要ですね…。



運転気を付けましょう。



昨日まで走っていた愛車が今日はこうならないように…




86_事故1




本当に体に怪我はないので、守ってくれてありがとう86といいたいです。



ではノシ


2018_11
07
(Wed)00:38

お山を登っていたら…

Category: リアル



もい!!!




なぜ、リアルの話題が最近少ないかの原因がわかりました。




すなわち


エロゲーやらエロ漫画の話しかできないからです


あんまりしないほうがいいのかなーと思ってしていないのですが

そういう本当のリアルの話題もしたほうがいいのかなーとも思ってます。


個人ブログですし自由に書いていいんじゃないかなって、どうせ誰も見ていないだろうし



気が向いたらそのうち書くかもですね。














雪が降る前にもう一度山に登っておこうと、山へ!!




すると、麓付近で前方に現れたのは見たことのない色をしたBRZでした



お!


と思って。ちょっと追いかけました。






頂上の駐車場で止まらないかなーと思っていたら、止まりました。





BRZを横目に自分は缶ジュースを飲んで、運転手の動向を見ていました。



いいカメラを使って、紅葉と車の写真を撮り始めました。



なるほど~~。いいですね。 カメラ!


iphone画質も勿論悪くはないですが、さらに上を目指すなら一眼レフなどの高性能カメラですね!





で、そんな写真を撮っているところに自分から近づいていきました。




普段はそんなことしないのですが、見た感じ年齢も近かったですし、一人だったので、チャンスかな、と。




「かっこいい車ですね~~」



「あ、もしかして86の方ですか?」


と、向こうも気付いていてくれたようです。




そこからは話しが弾んで1時間ちょっとくらい話してました。



夕方の山頂だったのでめちゃくちゃ寒かったのですがものすごい楽しかったです。




こういった車好きの方と話したことがなかったのでとてもうれしかったです。




写真も一緒に撮りませんか?と言われたのでプチ撮影タイム!



妙義山_1101BRZ圧縮


おお~~~



こうして横で並べて写真撮れるのも最高すぎる!!



かっこいい。



このBRZは限定100台しかない限定色だそうです。 すごい。


どおりで見たことないわけだ…。



妙義山_1101BRZ2圧縮





ありがとうございました!




86/BRZオフ会やイベントに参加したい欲がグンと増えました。





しかし休日はほとんどの確率で仕事…悲しい限りです…。




いつか、参加したいなあ。





というわけで、86めちゃめちゃ楽しんでます。



運転楽しい。 こうやって車同士で繋がれるのも非常に楽しい。



最高ですね!!


もっと車好きと仲良くなりたいな~~



ではノシ


2018_11
01
(Thu)21:13

色々とランキング!

Category: デレステ



もい!!!



久々にデレステの記事。







まずはドレミファクトリー!




ち、千枝ちゃんに看護してもらいたい・・・


ドレミファクトリー_コミュ1


はぁぁぁあぁあぁぁぁぁ






千枝ちゃん!!!!

ぼぼぼぼぼk僕を看病してくださあああああああい!!!!




ドレミファクトリー_コミュ2





断られました




(いや、むしろここは強引にでも・・・)




・・・・



ドレミファクトリー!はマスタープラスが28レベルなので、ちょっと頑張りました。


ドレミファクトリー!_マスプラフルコン


そしたらフルコン取れました! 嬉しいです~~~


ちゃんと上位報酬である桃華ちゃんもスターランク15にしました。

ドレミファクトリー_桃華☆15



結城晴さんは個人的にあまり好きではないので☆15にして女子寮に入ってもらってます。




以上、ドレミファクトリー!のコーナーでした








その後、、、


[お祭り小町大作戦]桃井あずき

桃井あずきちゃんが登場!!!


可愛いぞ!




桃井あずき_MV1

桃井あずき_MV2



和服なのでやはり「桜の頃」のMVにぴったりですね




とあずきちゃんを可愛がるぞ~と決めていたら





[あこがれのプリンセス]古賀小春


小春ちゃんだ~~!!


キュートセレクトガシャで10連爆死後の単発ででました。


なるほど、ね。


愛でるしかないな。










そしてそして、アンデッド・ダンスロック!!!


アンデッドダンスロック_MV1



な、なんだこの曲はあああ



かっこよすぎる!!



最初は推しキャラでもないし、適当に1万位以内を狙っていたのですが


やっていくうちにこの曲に魅了され…



気付けばイベント前半から2000位以内を走っていました。



イベント中にフルコンAPを達成できたのも嬉しかったです。

アンデッドダンスロック_フルコンAP



スコア的には

アンデッドダンスロック_フルコン

グレート3出た方が高かったようですが・・・。




そしてこの曲のサビ部分での



この腰振りはやばい


アンデッドダンスロック_MV2


千枝ちゃん・・・誘っているな・・・


衣装も相まって、ストライクゾーンかっとばされましたね、これは。





そしてこの笑顔

アンデッドダンスロック_MV3



くぅ~~~ 最高ですよ神





と、モチベ高くやっていたのですが


イベント最終日は夜まで仕事の日でした。



しかも土曜日なのでほとんどの休みの人は走れて自分はほぼ走れない!


辛い戦いだと思っていましたが、思ったよりボーダーが伸びてこなかったので安心でした。



で、結果は・・・


アンデッドダンスロック_結果



734位!!




1000位以内になれれば御の字だったので良かったです。



SpringScreaming以来の2000位以内です。




個人的に12万ポイントまで貯めたかったので、そこまで貯められていれば500位程度までいけたかもしれません。




なんにしても、久しぶりに頑張りました。


次のイベントからはゆっくりしたいと思います。


1万位以内を目指して




ではノシ